2004年12月01日

12/1

・レッツスピーク 30分
・ビジネス英会話 15分
・英文解釈教室 150分
脳みそが悲鳴を上げているのでストップ。
明日にはこの本終わるでしょう。
この本、ホントに難しいが、はっきり言って実践的にはTOEICにも英検にも(英検には少し役立つかな)役に立たない。実に趣味的な本である。
まるで、わざと難しく捏造したかのような文が並ぶ。
それを論理的な力だけで読み解いていく。

では何故取り組んだのかといえば、ほとんどは文章というのは単語力とある程度の文法で読めると思うが、非常に少ない確率で構造が読み取れてない場合があるから。それがじぶんとしてはもどかしく感じられたため。

これは受験参考書なのだが、一般書でただただ難解な文章を頭を痛めつつ解いていくような本が見当たらなかった。

受験参考書としてもこういっちゃなんだが、こんなのを独学でやると英語が嫌いになっちゃうような人が続出するだろうな。

受験生の良い子は手を出さないようにw

と、ネガティブなことばかり書いているが、究極的には英文の構造を正しく読み解けないといけないし、毎度毎度訳し終えると個人的には心地よい疲労感が残りイイ!のだ。
posted by Hachimitsu at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。