2005年05月17日

トルク

監督: ジョセフ・カーン 出演: マーティン・ヘンダーソン、アイス・キューブ、モネット・メイザー

torque:トルク
回転している物体の回転軸の周りに働く力のモーメント。(大辞泉より)

車やバイクに興味ない人には馴染みのない単語ですが、実際は「トーク」と発音するようですな。
しかしそれではtalkと表記が一緒になってしまうのでトルクと呼ぶようになったのだろうか。

その題名の通りバイク乗りの達人達が乗って走りまくるバイクを見せまくる映画。
PVかCMかの出身の監督らしく、編集がCMのように短く速い。
最初主人公の適役だったアイス・キューブと主人公とのバイク2台の追走劇で、走る電車の上をバイクが走るといった通常ありえないシーンが見れる。そして、その後アイス・キューブの乗るバイクが電車が走ってきそうな所で線路上でタイヤがパンクして電車に轢かれそうになるときに何故か救出に入る主人公。間一髪飛び込んでアイス・キューブと主人公が通過する電車を挟んで両者反対側に着地するシーンなんかスローになってCMっぽい。もの凄く。
バイクのゲームをプレステでやってるような映画ですな。
微妙にギャグも入っている。
英語はアクションが多めなので、セリフ自体が少ない。
物語の流れだけ理解できるように聞き取れればこういう映画は楽しめるのではないか?
posted by Hachimitsu at 00:51| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | リスニング教材としての映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。