2006年02月06日

スクリーム

スクリーム
出演: ネーブ・キャンベル, ドリュー・バリモア, その他
監督: ウェス・クレイヴン

約十年前(1996)に登場し、その後多くの亜流を生んだ学園ホラー。
主演のネーブ・キャンベルをはじめとして、生徒たちはその後あまりブレイクせず。
ドリュー・バリモア(1975年生まれ)が出演者の中で最も若く、実年齢も十代として出ているのだが、他の誰よりも大人っぽくて高校生役として一人浮いている。
彼女のシーンだけ、高校生達のエリアとは別の空間で撮影されてるように見えた。

監督のウェス・クレイブンはこのシリーズを3本撮ったあと、あまり名前を聞かないがその後もずっとホラーを撮っているようだ。

「スクリーム」というだけに叫びのセリフは何言ってるかよくわかりづらい。

「犯人」は電話で被害者と話しをするので、その会話がなんとか掴めれば全体の話は分かる。
posted by Hachimitsu at 23:06| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | リスニング教材としての映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。