2004年06月01日

a fine move with a crisp finish

■早朝のサッカーの代表戦
最近は代表戦なんてどうでもいいモードだったが、好試合の予感がしたんで無理して見る。
結果は1−1の引き分けでしたが予想どうり面白かった。
俊輔→サントス→小野とくる同点は昨日のU23の松井→大久保の得点とかぶる完全に崩したきれいな形。
相手もユーロ2004直前でほぼベストメンバー。
ベッカムもオーウェンもルーニーもいる。
やっぱり向こうまでちゃんと行かないとホームで呼んだんじゃこのメンバーは集まらないかも。

いつもこれ位やってくれればジーコも俊輔も叩かれることはないんじゃないかな。

Shinji Ono crowned a fine move with a crisp finishと向こうのニュースでも褒められてます。

その前のアイスランド戦の時もラジオのBBCニュースで「タツヒコクボが2点とりますた」とちゃんとやってたし。
posted by Hachimitsu at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。