2005年06月13日

ふたりにクギづけ

出演: マット・デイモン, グレッグ・キニア, エヴァ・メンデス
監督: ファレリー兄弟

原題は「Stuck on you」。「あなたに夢中」とか「君に惚れてる」と言った意味があるようだけれど、この映画でが普通に「いつも一緒」という訳で。
ファレリー兄弟待望の新作ということで期待して見たのだが、内容はイマイチだった。
胴体がくっついた「シャム双生児」の兄弟の話というまたいつものエグい設定なのだが、ちょっと普通の展開でありすぎた。
また、ファレリー兄弟の映画にはいつもニート?引きこもり?アメリカでいうところのナードな脇役、そいつらが一番現実にいそうでいい感じなのだが今回は出てこない。

薄味なハッピーエンド映画にがっかりだったが、リスニングはスラングもひどくなく、聞き取り易かった。

posted by Hachimitsu at 22:11| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | リスニング教材としての映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4337601

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。