2006年03月13日

3/8〜3/12

・ビジネス英会話 30分×2
・辞書暗記    60分×4
・DVD「さようなら、さようならハリウッド」120分

今年はポケット辞典の完全暗記を狙っているのだ。
posted by Hachimitsu at 22:08| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

3/1〜3/7

・ビジネス英会話 30分×3
シャドウイングに続いてディクテーションもやることにした。
・英語日記 20分×5
・辞書暗記 60分×3
・ハートで感じる英文法 20分

スピーキングについてはまだまだ模索中。

木村カエラ2nd「Circle」購入。
前回はなつかし渋谷系ギターポップ、今回は更に時代に逆行するかのように骨太系ロックに回帰している。
くるりの岸田の曲がよい。bloodthirsty buchersの曲提供も凄い。なぜ、今?
posted by Hachimitsu at 23:06| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

2/8〜2/12

・DVD「スクリーム1、2、3」、「最強絶叫計画」120分×4
・英文日記 20分×4
・ハートで感じる英文法 20分
・ビジネス英会話 30分×3
久しぶりに映画をたくさん見た。見出すと止まらない。
映画は一年でジャンル問わず話の流れは分かるようになったようだ。
難しいと思われたコメディもなんとかついていける。
あとは、細部だなぁ。
posted by Hachimitsu at 20:16| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

2/1〜2/7

・英語日記 20分×5
毎日というわけにはいかなかったが、1日以上は空けずに書けた。
書きたいことはたくさんあるので字は埋まっていくが、内容はまだまだ薄い。
もっと前から始めていればよかったと思う。
・ビジネス英会話 30分×3
・辞書暗記 60分×3
・ハートで感じる英文法 20分
posted by Hachimitsu at 23:12| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

1/29 1/30 1/31

急に思いたち、今年は「英語で日記」の元年としてみようかと

総合格闘技の「打」「投」「極」のように、英語に必要な技術が「読む」「書く」「聞く」「話す」と分けるとすると、今まではどうも「読む」と「聞く」に偏ってしまい、「話す」はともかく「書く」方がなにやら難しいことのように感じて今までやろうとしても途中で挫折してきた。

何かテーマを想定して書こうとしても全然筆が進まなかった。

しかし、あることに気づいてそれが克服されそうな気がしだしたのだ。



この「読む」「書く」「聞く」「話す」の4つに共通に流れるモノは何だろう?
それは、「文法」である。

「読む」は多少文法習得にあいまいな部分があっても、大丈夫だ。
とある単語が不加算名詞か加算名詞か知らなくても、動詞の前に付いている前置詞がofでいいのかonでいいのか知らなくても、おおまかな文法を知っていれば多読では特に問題なし。

しかし「書く」場合、いきなり一字一句、前置詞や動詞の時制によって変わる形や適切な接続詞、などの細かい知識が必要になってくる。

逆にいえば文法をしっかりとものにすれば、「書く」はもちろん一瞬で自分が喋っている内容の時制やら疑問形やらを判断しながら喋らなければならない「話す」方でも、相当役立つのではないか?

「書く」や「話す」を「読む」「聞く」よりも難しいと考えてきた理由は、自分の文法知識、理解の欠如ではないのか?

そう思い、最近文法をしつこくやってきて、ようやく少しは自信がついてきた。

よって、今年は「書く」方(「話す」方も)を積極的にやっていこうと思った次第。

手始めに身辺日記を英語で書いてみるのがよいかと。

単語もちゃんと覚えるしwebで書くよりも手書きでいく。



学習記録
・英語日記 20分 寝る前に100字程度で「塵もつもれば方式」で
・ビジネス英会話 30分
・pass単 60分

posted by Hachimitsu at 23:06| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

1/21〜1/28

・ビジネス英会話 30分×3
・ハートで感じる英文法 20分
いとうあいこイイヨー!
この子を見るだけでも見る価値あり。
・文法総攻撃、鉄則大攻略60分×3
もう何度繰り返しているか分からないこの2冊。
TOEIC対策というより、文法を深く考えるために読んでいる。
↑の「ハートで感じる〜」も参考になったのだが、通常の会話の中でいきなりwouldやらcouldと過去形が出てくる仮定法の周辺がやはりいまだに謎だ。
暗記はできても「何でだろ?」といつも思ってしまう。
・pass単 60分×2
posted by Hachimitsu at 18:42| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

1/14〜1/20

やはり、「ハートで感じる英文法」を見ることにした。
■放送日・時間 教育テレビ=木 午後11:10〜午後11:30
教育テレビ=水 午前6:50〜午前7:10 再放送
教育テレビ=水 午後0:10〜午後0:30 再放送

これ、別に見るだけでためになるので特に練習とかはあまりいらない。
文法を暗記を出来るだけ排して、理論的に考えようという試みは過去多少聞いたことがあるけれども、きちんとわかりやすく体系化されたものはこの大西泰斗さんのものが初めてかな?
例えば、mustとhave toは「○○しなければならない」という同じ意味として暗記させられてきたが、実は前者は主語にあたる人が自発的にそう思うことで、後者はルール等の外からの要請でそう思うこと、というように微妙にではあるが、いざ会話に使うとなると決定的に違う意味がある。
そんなごく基本的な言葉のイメージを再度捉え直そうという試み。

出演者も鴻上尚史に、華原朋美が芸能界の荒波に揉まれずに健全にすくすく育ったようなルックスのいとうあいこ、そして収録モノなのに噛みまくる大西泰斗さん本人が実に味わい深い、というメンツ。

以上これを週一で見ると。
(てか、オレはNHKの回し者かっつう)
その他
・ビジネス英会話 30分×3
・DVD「アダプテーション」120分
・DVD「ヒューマンネイチャー」120分
・辞書暗記 60分×4
posted by Hachimitsu at 23:45| ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

1/9〜1/13

・ビジネス英会話 30分×2
・英文法総攻撃  60分×4
・pass単     60分×2

サイダーハウスルール読了の燃え尽きで今週はまったりと文法、単語の復習を。
昨日テレビでやってた(木)「ハートで感じる英文法」がちょっと気になる。
噂の大西泰斗さんので鴻上(尚史)さんが出ている。
鴻上さんの顔が昔とまったく変わってないのに驚く。
posted by Hachimitsu at 20:56| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

2005 12/29〜2006 1/8

明けた。そして、放置、、、、
年始前後はなんやかんや飲んでいてほとんど英語はやらず。
一応、帰省中もペーパーバックを持っていって暇な昼間とかに読んではみたものの、毎日適当に飲んでいたためあまり進まず。

今週末でやっとアーヴィングのやつを読みきりますた。
・ペーパーバック「Cider House Rules」時間不能、一日2時間×10日くらいか。
今まで読んだ英語の中で多分最長の小説(30万語弱)なので、やはり読んでも読んでも話が進まず、次々に場面が変り、かなり厳しかった。
しかも途中一週間単位で二回ほど中断してしまったので、再開後に物語を思い出して軌道に戻し返すのに苦労した。
ラスト100Pあたりでやっと読むスピードが速くなって面白く読めるようになったが。
次回は、このくらいの厚さのものはこの後半くらいの速度で全編通せるようになったら再度チャレンジ。
・ビジネス英会話 30分×3
posted by Hachimitsu at 19:13| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

12/17〜12/26

・ペーパーバック「Cider House Rules」60分×4
う〜ん、ペースダウン。年内読了が難しくなってきたぞ。
・ビジネス英会話 30分×5
・pass単     60分×2
・辞書暗記 ポケット英和辞典 60分×5
辞書暗記は英検1級用のpass単をきっちり固めて幹を作ってから、28000語収録のポケット辞典、それを経て英英辞典という段階を踏んで行こうと思う。
英英辞典にするのはなんとなく。語句の説明の英語を黙読と同じ速さで、つまりあまりつかえずに訳せるようになったら英英辞典のほうが楽だと思う。
逆にpass単のように、ほんとに単語の羅列しかないもののほうがキツイ。
pass単はpass単でappease、appriseみたいな「覚えにくい類似語のツボ」がまとめられていて、ここを丸暗記できればかなり楽になると思うけれども、キツイ。
posted by Hachimitsu at 17:13| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

12/10〜12/17

・ペーパーバック「Cider House Rules」 60分×8
意外と進まなかった。やっぱり長いな、これ。
・ビジネス英会話 30分×3
・辞書暗記    60分×3
単語の暗記は多読を平行してやると効果あるかもしれない、というのが今頃になって実感してきたり。
それは、そんなに辞書ひきまくりでなくとも、一冊読了後には数十語は最低新しく単語を覚えているから。
字の形が似ているけど意味が全然違う単語がやっぱり一番覚えにくいんだよな。

posted by Hachimitsu at 20:27| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

12/2〜12/9

・栃木の幼女殺人事件は困ったもんだ。
非道な快楽殺人事件はたいてい、その快楽への衝動のほとばしりが冷静さを失わせてしまい、とんまなミスを露見させて捕まってしまうことが多い。
例えば小林薫は遺体を写メールに撮ってそれをご遺族の家に送信したり、タリウムの女子高生はブログにあんなに詳細に書いてりゃ特定されるだろ、とか。
ところが、今回の事件は手がかりとなる証拠が少なすぎる。
テレビのワイドショーから週間文春まで、ほとんどネタが変わっていないほど。
つまり、まるで一軒家を建てるために設計図を書き、工程を組み、それに沿って計画通りに工事を進めていくように、周到に犯行を行っている。
よって、遺留品も目撃情報も少なすぎるのだ。

「犯人と思われる汗とだ液をDNA鑑定」、「怪しい白い車の行方」、、、それくらいで果たして犯人までたどり着けるのか?

もし捕まらないと、「あれくらい用心して証拠を残さないようにやれば、目的を遂げてもバレない」ということを全国の予備軍に知らしめてしまうのだ。

だから他の様々なやつと比べても嫌、あの事件。
人間は下衆なところがあるから、想像するなとは言わんけど実際やっちゃうのはねぇ。

↑最近思ったことを箇条書きで並べようとしたら、一本目が長くなってしまったのでそのまま終了。
・学習記録
・ペーパーバック「Fourth Hand」120分×4
・ペーパーバック「The Cider House Rules」120分×3
「Fourth〜」に続いてアーヴィング。こちらは600ページくらいあって本格的にキツそう。
普通に読むと一時間で20ページ、キバっても30ページがやっと。
でも、100ページくらい読んだけど鉄板で傑作の予感。
孤児院に勤務する産婦人科医と、何度も貰われていくことに失敗した孤児の一人(彼も成人して産婦人科医になる)が本当の母親を探しにいくのかなぁ?というような筋、今のところ。
orphan or abortion つまり、生まれてくる子を孤児として預けるか?そのまま堕胎するのか?といういきなり凄惨な現場が舞台。
傍から見れば不幸のどん底のような人たちがアーヴィング作品だと何故か生き生きしてるんだよなぁ。
(以前映画で見たけれども見事に忘れている、つまり映画のやつはダメなんじゃあああ!)
・ビジネス英会話 30分×4
・辞書暗記    60分×3

posted by Hachimitsu at 21:56| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

11/30 12/1

・ビジネス英会話 30分
・辞書暗記    60分
・ペーパーバック「The Forth Hand」 計180分
「未亡人の一年」を日本語で読んでよかったので、アーヴィングに挑戦。
ちとややこしいが、英語版、日本語版両方アーヴィング作品を読むこのごろ。
こちらは英語で読んでいるが、すでに1/3ほど読めている。
ちと純文学は敬遠していたが、意外と読みやすいかもしれない。
あいかわらず、女にダラシナイ人物が軽重混ざった災難に逢っている。
サーカスのライオンに左腕をまるごと齧り取られて、おまけにそれが全世界でテレビ放映される、というアホなテレビマンの話。
posted by Hachimitsu at 18:12| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

11/26〜11/29

・ペーパーバック「John Peel A Life in Music」120分×3
一気に読了。ミステリーは一休みで伝記もの。
6万語程度だしそんなに難しくなかった。
・ビジネス英会話 30分×3
・辞書暗記 60分×3
やっぱり語彙を増やしていかないと。
2万2千語収録のポケットサイズで十分だが、覚えていくと小説の読みは速くなる。


日本語でこの映画の原作、「未亡人の一年」を読む。
子供二人を事故で亡くした一家の四十年弱にも渡る物語。
素晴らしかった。
やっぱりアーヴィングは映画を見る前に原作を読んだほうがいい。
第一、映画の尺の2時間ばかしに収まらないものが多い。
今度の映画も原作の前半のみしか語られてないようだ。

「サイモンバーチ」も「サイダーハウスルール」も映画のほうを先に見てしまい、原作はまだ未読。
そろそろ、筋を忘れてきた頃なので原作を読んでみようと思う。
posted by Hachimitsu at 20:44| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

11/21〜11/25

・ビジネス英会話 30分×3 
 もう一度きっちりと音読を繰り返す。
・ペーパーバック「John Peel A Life in Music」60分×2
BBCの名物DJだったジョン・ピールの自伝。
ジョン・ピール・セッションという生ライブ番組で数々のバンドを出演させた人で去年亡くなった。
リバプール(サッカー)のサポーターだったらしく、ユニフォーム姿の写真もあってその辺りにも引かれて読み始めたのだが、リバプール話は最初の10ページ辺りで終了の模様。
まぁ、さくりと読めそうだ。
posted by Hachimitsu at 00:07| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

11/18〜20

・ペーパーバック「Body of evidence」120分
・ビジネス英会話 30分×2
・pass単 60分×2

実に一ヶ月以上放置してきた本を一気に読了。
やっと細部を読みつつも、速く読めるようになってきた。
村上春樹が昔、カポーティの本の原本を「なんて名文なんだろう」と味わいながら読んでいたというが、まだ英語の文章を読んでそこまで鑑賞できるところまでは行ってないけれども。
posted by Hachimitsu at 18:28| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

11/12〜17

最近ほとんどネットから遠ざかっている。
しばらくこの調子だろう。

疲れもピークに来ている。
今日某牛丼屋にて牛丼のセットを注文。
1、生卵がついてるが、まず割るところでつぶしすぎて三角形の殻の破片を入れまくる。
2、手がすべり、溶いた卵を丼ではなくて、下のお盆に1/3以上ミスショット。
3、ティッシュをお盆にあふれた液状卵にかぶせまくる。



、、、、、箸の使えないだらしない子供が散らかしたようなテーブルが完成したのだった。
(特に2はないよな2は)


いつもより長めに風呂に入った。

学習記録
・ビジネス英会話 30分×3
・ペーパーバック 60分×5
・映画「サイコ」ガスヴァンサント版 90分

暗記物を全然やってないなぁ。

posted by Hachimitsu at 22:31| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

10/18

やっと少し暇になってきたので、学習再開。
そして、久々の更新。
パソコンの調子が悪く、ネットにつなぐこともままならず。
パソコンの、ADSLの、モデムの、電源としてのバッテリーのコンセントの接触が悪いためにネットにつながらないという、
体の調子も精神状態も良好なのにかけてる眼鏡の度が合ってなくて視界がブレブレで生活に支障が生じているような、パソコンの本体とは全く関係が無いくだらない故障なのだが、、、、



今後としては時間があまり取れないかもしれないので、ラジオ英会話だけはびっしりしっかり濃厚にやろうと思う。
本日やったこと
・ビジネス英会話 45分
・文法総攻撃 60分
posted by Hachimitsu at 00:56| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

9/18〜9/25

・ビジネス英会話      30分×3
・多読「All That Remains」60分×7
 またまたコーンウェル作品。
 2週間ほどで読了

・TOEIC文法鉄則総攻撃&急所総攻撃 60分×7
・TOEIC完全攻略3000語 60分×7
恒例のTOEIC本3セット。
TOEIC対策は同じ物をしつこく繰り返すに限ると。

さて、日曜日(9/25)は4ヶ月振りのTOEIC。
今まであまり考えて解かずに時間に追われてさっさと問題を解いてきたが、少々考えて解くようになると、「TOEICって難しいね」というのが初めて分かるw
細部に渡りヒネリを効かせてある。
そんな解き方だったので、時間は余らずにギリギリで解答終了。
次回は、問題の易難をもう少し見極めて解いていきたい(後半の20問前辺りがピークでいつも難しく、その後のラスト10問は易しかったりする)
posted by Hachimitsu at 23:48| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

9/10 11 12

・ビジネス英会話 30分×2
勝手に先を予測して読むのを辞めると、細部まで聞き取れるようになった気がする。

話は早朝出勤について。
しかし、4時半に起きて6時半に出社、7時半に得意先から電話が入って5時より遥か前に退社なんて、早杉じゃないかw
・多読「From Potter's Field」60分×3
コーンウェル作品
あまり面白くなくて中断してたところ、再開して一気に最後まで。
あと、2つ位読んでひとまずコーンウェルは終わりにしよう。
・文法総攻撃 60分×3


選挙なぁ、、、、あれ全然予想出来なかったのがなんか悔しい。
専門家も予想出来てなかったわけだが
posted by Hachimitsu at 00:55| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。